安全に子供を預けられる民間学童保育は普段体験できないことを学べる

サイトマップ

安全に子供を預けられる民間学童保育は普段体験できないことを学べる

民間学童保育のプログラムで子どもの成長を促そう

工作をする

教育は子どもの健全な成長に欠かせません。特に幼児から学童期は基本的な社会性を身につける大切な時期です。中学生、高校生と年齢が上がるにつれて教育=学問という概念が強くなっていきますが、幼い子どもに対しては幅広い視点を持ち、総合的な教育が求められています。学校だけが教育の場所ではありません。放課後の過ごし方を工夫することで、子どもの成長を手助けすることができるのです。
公立学童保育に入れなかった子どもたちを受け入れる機関として開設されているのが民間学童働保育です。民間学童保育においても教育色の濃いプログラムが人気となっています。どの民間学童保育も特色を打ち出し、オリジナリティの強い教育プログラムで親の目を引いています。高い利用料を払うのだからあれもこれもと学ばせたい気持ちは分かりますが、まずは子どもの意見を尊重しましょう。興味のないことを学び、習得するのは大人でも大変です。ダンスや音楽プログラムは楽しみながら学ぶことができます。一見遊んでいるだけに見えるかもしれませんが、体力づくりの一環にもなりますし、音感を鍛えることにも繋がります。子どもの成長を促すために、民間学童保育のプログラムを積極的に活用してみましょう。

  • 民間学童保育で放課後の子どもを安全に学ばせる

    遊具で遊ぶ

    民間学童保育の数は年々増え続け、働く親たちのニーズを満たしています。昔は誰でも、どのような場所であっても「民間学童保育」を名乗ることが…

    more

  • どんな教育講座があるのか調べてから民間学童保育を選ぼう

    玄関の親子

    小学校入学は親にとっても子どもにとっても大きな節目のひとつです。生活環境が一気に変わり、いよいよ義務教育が始まります。私立学校に通うか…

    more

  • 民間学童保育には公営学童保育では得られないメリットがある

    陶芸をする

    子どもの成長には細やかなケアが必要です。家庭では親が、学校では教師が子どもを見守っています。しかし子どもが活動する場はそれだけではあり…

    more

  • 民間学童保育のプログラムで子どもの成長を促そう

    工作をする

    教育は子どもの健全な成長に欠かせません。特に幼児から学童期は基本的な社会性を身につける大切な時期です。中学生、高校生と年齢が上がるにつ…

    more

TOP